業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年04月23日 [FAQ]

良い買取店の見極め方とは?

ちょうどバブルの時代が青春期だったこともあり、昔からブランド品が大好きで、当時は父が経営する会社の経営も順調でお金にも余裕があったので、不自由のない生活を送らせてもらっていて、かなり贅沢をしていて、精神的にもかなり未熟だったと思います。
バブルがはじけて父の会社も傾きかけて、何とか倒産は免れましたが、その後は生活も一転し、一切贅沢もできなくなりました。
それからしばらくして家を出て結婚して、現在はごくごく一般的な暮らしをしています。
私はこれまでモノを捨てられない性格で、バブルのときに購入したブランド品も結婚した後も大事に取っていました。
しかし最近好きな芸能人の影響を受けてミニマリストになろうと決意し、ブランド品もすべて処分しようと決めて、はじめて買取店を利用することにしました。
そこで質問なのですが、ズバリ良い買取店の見極め方を教えてください。
私が今住んでいる街にも複数のブランド専門の買取店がありますし、電車で少し移動すれば、数え切れないほどの買取店があります。
専業主婦なので時間はたっぷりあって、急いでいるわけでもないので、たくさんのお店を回ることも可能です。


回答

サービスの質も大切なポイントです。


買取店に何を求めるかによっても、良いお店の基準は人それぞれですが、ほとんどの人が買取店に求めるのは、いかに高く対象商品を買取してくれるかだと思います。
特に高価なブランド品を取り扱いしている専門店の場合は、ブランド品に関する知識が豊富である査定員が在籍していることが絶対条件です。
それを見分けるには、ブランド品に関する質問をいろいろ投げかけてみることが効果的です。
それにしっかり答えられないようなお店は、最初から候補から外した方がいいでしょう。
その上で複数のブランド品を査定してもらったら、1点1点の内訳を丁寧に提示してくれるかどうかも良いお店を見極める大事なポイントです。
もちろん買取店は接客業なので、サービスの質も良くなくてはいけません。
態度が明らかに悪いお店とは、取引をしない方がいいですし、そのようなお店では高額査定も期待できません。
ブランド品の買取を成功させるには、最初に提示された金額が必ずしもMAXでないことを理解して、恥ずかしながらないで値段交渉をしてみましょう。
それができない場合は、少しでも多くのお店を回って、相見積りを取る努力をしましょう。

PageTop